続・170cm目線。

見切り発車でブログ再開。食べること大好き。育児中。

甘いお菓子ランキングを作ってみた。【後編】

 

・・・・前回の続きです。

 

このランキング、本当にどれもこれも甲乙つけがたく
TOP3を書こうとしている今でさえ「チョコあ~んぱん」食べてて
考え直すと順位がブレそうなので、もうさくさくいっちゃいます。

ごめんね、あ~んぱん。

 

 

ではでは、第3位・・・・どーーーん!

f:id:aikotobawa2525:20150617155451p:plain

ロッテ社「クランキー」
えーーっっ これ3位にくるのーー?!と
正直自分でも心を疑ったけど(笑)いいんです!

 

まずTOP5の中で
いちばんお世話になっているのがクランキー!

何といっても、安い。店で見つけたらストック必須。
あの程良いサクサク感が、普通の板チョコよりも飽きが来ないし
食べた時に「ぁんまっっっ そうそうこの甘さよ、今!」って
手っ取り早く糖分(癒し)補給できるところもポイント高い。

ハマリ度   ★★★☆☆
食べる頻度  ★★★★★
胃もたれ   ★★☆☆☆  ←つい全部食べて、うぅってなる

クランキーは、そう。私にとって何というか、例えもイメージも悪いけど・・・

 

 

 

「セフレ」的存在かもしれない(笑)
※ロッテに謝るべきだ、これ。

 

 

 


はい、では気を取り直して第2位・・・・どどーーーん!

f:id:aikotobawa2525:20150617155819j:plain


三立製菓社「源氏パイ

・・・え?これ、三立製菓ってとこのなの?(さっき調べたときに初めて知った)

聞き慣れないメーカーですが、「源氏パイ」の威力はめちゃくちゃハンパなくて。


一口食べたら
「はぅぅぅぅ、これ待ってましたーー!元気の源ーー!」ってなる。
あの程良い甘さ。絶妙な歯ごたえ。
パイの美味しさを最大限引き出した、キング!オブ!パイ!

 

ただ、とにもかくにもカロリーが高い。。。
2枚(1包み分)で118kcalって・・・もう
ネオバターロール食べるのと大して変わらないじゃん。 ←我が家の朝食の定番

ハマリ度    ★★★★★
食べる頻度   ★★★☆☆
カロリー    ★☆☆☆☆

ちなみに三立製菓のラインナップが衝撃すぎた。
http://sanritsuseika.co.jp/products/index.htm
スーパーで見かける「かにぱん」も
駄菓子屋で見かける「チョコバット」も
防災用に買ってたあの「カンパン」もここーーーー!
(この発見だけで、こんなランキングを付けた甲斐を見出せた気がする)

 

 

・・・で。とうとうきました。数あるお菓子と戦い抜き

私のハートを見事に打ち抜いた、注目の第1位!!どどどどーーーーーーん!!!

 

f:id:aikotobawa2525:20150617160748j:plain

ロッテ社 「チョコパイ」

ハマリ度    ★★★★★
食べる頻度   ★★★★☆
カロリー    ★☆☆☆☆

はい、最後はこれに行き着きました。といっても2位とはもう「鼻差」くらい。

疲れた時に食べたくなる衝動は、源氏パイと一緒。
残念だけどカロリーの高さも引けを取らない。

 

結局、(覚えてる範囲ですが)食べた回数で最終的に決めました。

2個入りで提供しているところが手に取やすい!勝敗の差は多分ここです。

 

ただ

疲れを癒す甘さの加減も、スポンジのしっとり感も、クリームの絶妙な量も
まさに黄金比率のバランス!他のメーカーのチョコパイじゃダメなんです。

 

それに気づけば、TOP5のうち

ロッテ社が3つを占めているなんて。

つまり、もう、そういうことなんだと思う。

 

 

 

まわし者。

・・・ではないです、決して!

ロッテの味が自分に一番マッチしていることが今回分かった、という話です。

 

ちなみにランキング外で、特別枠を設けるなら
亀田製菓の「柿の種×明治のミルクチョコレート」
この魅惑のコラボが、一時期体重に多大な影響を及ぼしたので
見かけたら最後。おそらく「チョコレート界のNO1ホスト」として

今後も私を骨抜きにするんだと思います。

 

第5位 ロッテ社「パイの実
第4位 ブルボン社「アルフォート
第3位 ロッテ社「クランキー」
第2位 三立製菓社「源氏パイ
第1位 ロッテ社「チョコパイ」

 

広告を非表示にする