続・170cm目線。

見切り発車でブログ再開。食べること大好き。育児中。

【浅草橋】ミヤビ カフェ

 

f:id:aikotobawa2525:20150826125720j:image


今年4月に浅草橋にオープンした「MIYABI CAFE」
ずーっと気になってはいたものの・・・
如何せん行きづらく、どこか行った帰りに寄るエリアでもないので
思いを馳せるだけに留まっていました。

 

ちなみに店名の「MIYABI」とは
京都・祇園発祥の高級デニッシュ食パン「MIYABI(ミヤビ)」のことで 
通常食パンは仕込みから焼きあがりまで4~5時間で出来るところ
「MIYABI」の完成までにかかる時間は10時間以上!
それがMIYABI CAFEに行くと
「ハニートースト」として味わえると聞けば、もう涎が
じゅるじゅるじゅる・・・たらっ、あっ(///)となる訳で。

意を決して平日のブランチに電車を乗り継ぎ行ってきました。
悪天候だっただけに駅から近くて救われた(笑)

外観は、和モダンを基調とした建物に
金の文字で「京都祇園MIYABI」と、高級感が押し出されていたけど
店内は意外にも巷のベーカリーカフェとあまり変わらず拍子抜け~

・・・したものの、このblogを書く時にMIYABIを調べたら
「庄やグループ」の一味ということが分かりちょっと納得(笑)
でも居酒屋メインの会社が運営しているだけに
例えば上○珈琲店みたいに「た、高ぇ」と唸る価格設定じゃないのが
庶民的で嬉しい。

 

ニートースト¥700 + HOTコーヒー¥250

f:id:aikotobawa2525:20150826125727j:image

 

何このボリューム!
例のMIYABIパンを贅沢に1/2斤使用し、
甘さ控えめのホイップとバニラアイスをトッピング。
さらにハチミツがたーーっぷりかかったそれは、まさに
King of ハニトー!!!!!

まずはキューブ上のふわっふわなところをぱくり。
んんんんんんまーーーーーーーーーい!

何これ!本当にデニッシュ?って疑うほど食感が軽く
でもしっかりバターの香りが口の中に広がる不思議。

噛むたびにハチミツの甘さがじゅわりと沁み渡り、
さらにデニッシュの壁をナイフで切って
アイスと一緒に口に運べば、サクッ!じゅわわぁ~
はぅぅぅぅぅ~ もうこれ、どこを食べても至福至福~

あっという間にペロリと完食・・・

するはずが、なんせパンとアイスと生クリームのみなので
遅めの朝食でお腹ペコペコでも最後は苦戦を強いられました。。

 

でもこの和食器も上質さを演出していて憎いし、
カウンターの各席に電源が備えてあって
ビジネスパーソンのニーズにも、このご時世しっかり対応している所は
さすが庄やグループ、隙がない。
ただの「祇園発祥のお洒落カフェ」じゃないよここ。


ちなみに、このデニッシュ食パンはMIYABI CAFE以外でも
結構色んな所で取扱いがあるよう。

 

デニッシュ食パンといえばミヤビパン - 取扱店

「品川工場では、時間を決めて焼きたてであつあつのパンの販売も行っています。 」

とか書いてあるので、バンホーテンのおっきいアイス持参して買いに行きたい。

 

tabelog.com

 

 

広告を非表示にする