読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・170cm目線。

見切り発車でブログ再開。食べること大好き。育児中。

【江古田】パーラー江古田

 
ネットや雑誌を見ていて
「ここ美味しそう!絶対行きたい!」と思っても
肝心な時に思い出せるお店って意外と少なく
それでも頭の隅に必ず居続けたお店が「パーラー江古田」

ハード系のパンが主体のお店で
シンプルにそのまま食べるのはもちろん
サンドイッチもまた絶品なんだとか。

ただその名の通り、場所が江古田。
正直このパンを買いに行かない限り一生縁のない街なので
気にはなる、でも江古田、、気にはなる、でも江古・・・と
思い出す度に悩み、心が折れ、そして悩みに悩んだ末!
ついに衝動が湧きおこった。

「そうだ、江古田行こう」

西武池袋線に乗り換えて初上陸。
(感極まって思わず駅を携帯でパシャリするも、後々冷静になって削除)
駅から商店街の方へ進み、歩くこと5分。あった!

f:id:aikotobawa2525:20151009053123j:image
 
引き戸を開け、まず目に入ってきたショーケースには
種類豊富なハード系のパン達。
3種類ほど選べるサンドイッチの中から1つ、他に2点購入し
その後(1軒寄り道したけど)ぶらぶら歩きまわることもなく
早急に帰りました。江古田の滞在時間、たぶん15分位。
まぁいつでも来れる距離だし。。 ←


んで、わくわくしながらお家に帰宅。
早速袋から出して、いざっ実食!

季節の野菜と豚のリエットのサンドイッチ ¥680
 
 
f:id:aikotobawa2525:20151009053209j:image
 
で、、でかい!
写真で伝わるかな、このボリューム感。
挟むパンは購入時に選べたので、
お店のお姉さんおすすめで「チャバタ」をチョイスした結果
弾力のあるチャバタ + 大きく切られたナスとズッキーニ + 豚のリエット
こんもりと重なり、縦にも横にも存在感がハンパない(笑)

でも思い切って、ガブッッ!!
 
f:id:aikotobawa2525:20151009053218j:image
 
お店自慢のチャバタは弾力があってモッチモチ。
噛むほどに小麦の香りが口の中いっぱいに広がり
歯ごたえのあるナスとズッキーニから出る甘みと
リエットの脂と塩気のバランスがもう黄金すぎて、何この美味しさ!!
正直「サンドイッチにこの値段。。やりおる。。」と
ショーケースの前で買い渋ったものの、食べなかったら後悔してた絶対。


フルッタ(クランベリー、ブルーベリー、カシューナッツ入りのパン)¥230

f:id:aikotobawa2525:20151009053131j:image

トーストすると表面はパリッ、中はもっっちりしていて
噛みごたえがすごい!
 
f:id:aikotobawa2525:20151009053159j:image
それでもベリーの酸味とナッツの香ばしさが後を引き、
徐々にアゴが疼き出せど、気づけば完食!
 
 
バナナのブリオッシュ ¥270くらい?
f:id:aikotobawa2525:20151009053235j:image

デザート系のパンがほとんどない中選んだパンだけど
これもすーーごく美味しかった!
マットなデニッシュ生地に、バナナと
決して甘すぎないクリームが詰まっていて、万人受けするやつ。


ということで
一気に食べて胃も顎もかなり酷使したけど
わざわざ行った甲斐があった、と思うほど大大満足な味でした!
でもお値段は張るので「自分へのご褒美パン」としてまた買いに来れたらいいかな〜

広告を非表示にする