続・170cm目線。

見切り発車でブログ再開。食べること大好き。育児中。

【四谷三丁目】麺屋TOKI

先日、息子と一緒に「東京おもちゃ美術館」へ行ってきました。

goodtoy.org


NPO法人が運営してるみたい。
国内外のおもちゃが展示されていたり、木製玩具を中心に
実際に手に取って遊ぶ事も出来ると聞いていたので
以前から気になってたスポットです。
でも今回行った一番の目的は、これ。

f:id:aikotobawa2525:20151227215624j:image

施設内のおもちゃ工房にて、親子で手作り体験!
日によって作るものが異なるため、
「サンタさんの壁掛け」を作れるこの日を狙いました(笑)
(イベント情報はこちらをどーぞ)

工作した後は、各教室を移動しながら色んなおもちゃを順々に制覇。。
建物に着いてすぐは、「1時間居れるかなぁ。。」と不安だったけれど(笑)
実年齢よりキモチが幼い息子には丁度よかったのか
なんやかんやで滞在時間は3時間!かなり満足していました。

そして遅めの昼食。日差しもなく凍える寒さだったこの日は
普段は滅多に行かない、ラーメン屋に直行。
(息子は旦那さんと2人で出掛けた時に、ラーメンをリクエストするらしい。。)

「麺屋TOKI」
早く暖をとりたくて手短に駅の近くで探したものの
これが予想を裏切る味で、大正解!

店自体は若干狭いものの、ガラス張りで開放感があり
女子のおひとり様でも入りやすいであろう作り。

お腹ペコペコの息子の希望で、券売機にて
らーめんと豚チャーシュー丼、餃子(3個)を購入して着席。

まず運ばれてきたのは、豚チャーシュー丼。
 
f:id:aikotobawa2525:20151223133618j:image

ネ、ネギの量がハンパないぜ。。
息子が食べる所だけネギを除いて渡すと・・・お腹が空いていた故か
店中に響く声で「おいし~!」と喜んでました(笑)

チャーシューは炙ってあり、脂身が少ないものの
確かに柔らかくて食べやすい!
おひとり様だったら、お椀持ってかき込んでたかもしれない(笑)

そしてお次は、メインの登場!
 
f:id:aikotobawa2525:20151223133543j:image

鶏と豚の出汁を合わせた白湯スープとのことで、白濁した一面に
岩のりの黒、ほうれん草の緑、2種類のチャーシューの赤が映えていて
「あぁ、ここに黄色いアイツを乗せるべきだったか。。」と早くも後悔。

こちらのお店は卵にこだわっているそうで、煮卵は別料金。
ケチったらダメでした。。くそぉぉぉ

気を取り直して、スープを一口。んんまぁーーーーーーーーい!
もっとこってりしてるかと思いきや
意外とあっさりしていて、レンゲを運ぶ手が止まらない!!!

麺は黄色い中太の縮れ系で、美味しいスープに絡めてちゅるんっ!
コシがあって、まさに好きな固さだこれ。美味しいし温まるし最高~!

岩のりは息子に取られてしまったけど。太めのメンマは固くなくていいし、
テーブルに供えられたすりゴマを入れればコクが増すし、
辛い味噌を入れると後味にアクセントが残って、進んじゃう進んじゃう!

f:id:aikotobawa2525:20151223133704j:image
 
でも、鶏・豚2種類のチャーシューは個人的に好きじゃない感じだったのが残念。
角煮並の柔らかさとギトギト感がほしかったなぁ。。
でもこれは好みの問題。
(鶏の方は息子が美味しそうに食べてたから、交換すればよかった。 ← )

餃子もすごくジューシーで、ニンニクの臭さを感じない所もいい!
息子に2個とられたのが悔しいほど美味しかったです。
 
f:id:aikotobawa2525:20151223133533j:image

どれも全て息子とシェアしたため、あっという間の完食!大大満足でした~
 (あ、、、餃子の写真だけ撮り忘れてる。笑)


s.tabelog.com

  
広告を非表示にする