読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・170cm目線。

見切り発車でブログ再開。食べること大好き。育児中。

【息子録】今年も腕をあげていく模様?

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
 
我が家は久々の長期休暇に喜ぶヒマもなく
5歳児の息子をいかに遊び疲れさせてその間ゆっくりしようと
夫婦で奮闘するのが年末年始の恒例。
まぁ兄弟がいないゆえの寂しさを埋めるのは、一人っ子を選んだ親の役目と思って
親子一緒に楽しんでいけたら良いのかな多分。
 
ということで
連休初日はこれを開けろとせがまれました。
 
 
私が独断で選んだサンタからのプレゼント。
(だってクリスマスギリギリまでなにが欲しいか言わないんだもん。。)
 
いつもパンを作るときはホームベーカリーに材料を入れるだけなので
自分でこねたりできるこのおもちゃに息子も期待大!
 
早速、生地の材料を
同梱されている計量カップやスプーンで測り・・・
(この線まで入れてね!みたいな事がカップに書いてあって分かりやすい)
 
材料の準備が出来たら、専用容器に入れてハンドルを回すんだけど
これが5歳児にはちょっと大変なほどチカラが必要。
疲れるよ~と文句言いながら頑張ってました。
 
f:id:aikotobawa2525:20151229145034j:image
 
そして、混ぜた生地を40〜50度で発酵。
これが1時間位かかるため、息子はここからビデオ鑑賞。。
 
その間に私は、パンを作る際に余った溶き卵で
何を作ろうか検討。
 
実は、生地を焼く前に表面にこの溶き卵を塗れば仕上がりが良いと
説明書に書いてあったのに、完全に見落としてました。。
 
f:id:aikotobawa2525:20151229145803j:image
 
ハンバーグのつなぎに使っちゃったし。。
すりおろし奉行にお任せしている間に、オーロラソースを作ったりして
なんやかんやで発酵完了。
 
・・・パン生地を丸めて、30分放置した後にオーブンで焼くこと20分。
その間にハンバーグを捏ねて、焼いて、出来上がったパンに挟んで完成〜
 
f:id:aikotobawa2525:20151229145904j:image
 
自家製ハンバーガー!!!
(真ん中の血を吐いてるように見える物体はデザートだお♡)
付け合わせの野菜もポテトも無い寂しさはお気になさらず(笑)
 
もちもちした生地は手作りならではの粉っぽさがあるものの
卵が入っているからか、噛むとしっとりしていてまぁまぁ美味しい。
 
そして何より、
「パパー !パンもハンバーグも自分で作ったよー!」
と嬉しそうに話しながら食べる息子を見て、サンタも思わずニンマリ。
 
今回は初めてこのおもちゃを使ったため、基本生地をただ丸めただけだけど
箱を見たら、いつだか流行ったクロワッサンドーナッツも作れるそうなので
そこを目指して上達していけたらいいな〜
(でもバターの使用量を知ったら、もう市販のそれには
手を出せないかもしれなくて怖い。)
 
そんな感じで年末は家で過ごしつつ
お正月は両家にご挨拶に行っておせち三昧〜
なんだかんだであっという間の休暇でした。
 
でも旦那さんが13連休だったため、子供を連れて実家に泊まりに行ったり
普段やらない家事を手伝ってくれたり・・・
いつもより楽出来てありがたかった〜。感謝感謝。
その調子で今年もどうぞよろしく、旦那さん。
 
 
広告を非表示にする