読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・170cm目線。

見切り発車でブログ再開。食べること大好き。育児中。

ある暇な週末。part1

MySon Recipe

先週末あまりに暇だったので
息子に前々からリクエストされていたものを作ってみました。

 

■豆ご飯■

豆ご飯が大好物の「はなかっぱ」をこよなく愛す
息子のリクエストで作りました。(←ややこしい)
夫婦そろってグリーンピースを好んで食べないため
主婦歴6年目にして初めてスーパーで買ったのだけど、、

最初は(ほんのちょっとしか入ってないのに)¥398の値札を見て
さりげなくスルーしたら息子がそれを見逃さず(笑)
とうとう作る羽目になりました。 ←

豆は一緒に炊かず、別で塩茹でし、
後から炊いたご飯に混ぜるとシワが出来ないとのこと。
その通りにやったら・・・

f:id:aikotobawa2525:20160407091520j:image

めちゃめちゃ美味しかった(笑)
小学校で出た給食の味が全てじゃないことに改めて気付かされました。。
(写真は、豆ご飯を嫌がる旦那さんのためにご飯を別に分けたところ。
 ボウルでがっついて食べた訳じゃないです。)




■小麦粉100%のごまパン■
強力粉をきらしてしまったため、小麦粉を代用。

息子も頑張って捏ねてくれました。
(こうやって力仕事を任せてゆくゆくは大根おろしも担当させたいと
 目論んでる)←

f:id:aikotobawa2525:20160403143126j:image

正直小麦粉100%で美味しく仕上がるか心配だったので
ウインナーで誤魔化しているところ。


f:id:aikotobawa2525:20160403143137j:image

クリームシチューにパスタをドボンしたものを添えて。

心配だったパンは、周りはさっくり、
中は意外とホワッとしていて美味しかった。
(でも多分焼きたてじゃないと美味しくない気がする)




■でこぽんのゼリー■
母になる前は「子供に旬なものを食べさせよう」と
食育に意気込んだ時期もあったはずなのに。
今ではものぐさが祟り、下処理に困るものを敬遠する始末。

なので、先日知り合いに頂いた「でこぽん」も
(剥くのが面倒で)しばらく放置していたのだけど
そうだ!と暇な週末にふと思い付いて作ってみた。(どんだけ暇だ)

 f:id:aikotobawa2525:20160407091536j:image
(お洒落に撮りたくて本棚から引っ張り出したペーパーのグシャグシャ感といったら。。)

思ったより甘くなく、砂糖の量を増やせばよかったと後悔したものの
でこぽんの部分は美味しく頂けたので、まぁよし。
前にコーヒーゼリーを作った時は水の量を間違えたのか
それはもうユルユルで悲惨だったので、ちょっと成長?したことにします。

広告を非表示にする