読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・170cm目線。

見切り発車でブログ再開。食べること大好き。育児中。

【映画レビュー】「極道めし」は星3つだった ※ネタバレ注意


皆さんは、人生で一番のごちそうって何ですか?

f:id:aikotobawa2525:20160817092721p:plain

 <あらすじ>

一日三度の食事が楽しみな刑務所の受刑者たちが
年に一度の豪華な食事「おせち料理」を懸けて
各々が今までで一番うまいと感じた食べ物の話をし、どれだけ
聞き手の喉を鳴らせるかを競うゲームを始める、、というヒューマン・コメディ。

 
<感想>

舞台は刑務所の中なので音も映像も迫力がなく、チープ感は否めなかったし
(多分演劇とかナマで見た方がよっぽど役者の凄みを感じそう)
共感やハートウォーミングはほぼ無く
個人的に映画に求めるものは正直得られなかった。

けど・・・何かいい。借りてよかったと思った。

「刑務所」という場所を考えれば、本来ならこんなゲームなんかせず
ひたすら反省しなきゃいけないのだけど

全ての娯楽を断ち切った世界で、生活を共にする人達と楽しみを見つける所や
人の心を動かそうとするプレゼン力は学ぶものがあり、
淡々と進む中で思わずクスッと笑えたり、何よりどの役者の演技も引き込まれ
見終わったあとの充実感と(特に)空腹感は予想以上。

だって。。私の中で、焼き肉よりもしゃぶしゃぶよりも劣っていた
「すきやき」が、観終わった後めちゃくちゃ食べたくなってしまい
台所に立てど、頭の中はそればかり。。

で、その結果
その日作るはずだった献立がこうなりました。

 

◆豚肉のレタス巻き~味噌すき風◆

f:id:aikotobawa2525:20160816172535p:plain

f:id:aikotobawa2525:20160816172541p:plain

f:id:aikotobawa2525:20160816172546p:plain

f:id:aikotobawa2525:20160816083019j:image

 

え?味噌?って思ったかもしれませんが
映画に出てくるすきやきは、なんと味噌味!
最初にラードを敷き、ピンクが鮮やかな牛肉をジュッ。
味噌と出汁を入れたら、まずそれを一切れ食べる。
今度はネギを入れて一緒に焼いたものを、卵にくぐらせ・・・おっと涎(笑)


今回献立を無理やり変更しましたが
意外と美味しかったので、結構おすすめです。
(豆腐に味が染みてないのは、ご愛嬌で。)

 

 【材料】
豚バラ     200g
レタス     1/4玉
豆腐      1丁
しらたき    1袋
すき焼きのたれ 50ml
水       200ml
味噌      大さじ1~お好みで

 

今週のお題「映画の夏」

 

広告を非表示にする