続・170cm目線。

見切り発車でブログ再開。食べること大好き。育児中。

ある暇な週末。part19 高収入バイトの宣伝カーにも多分負けてない。


先日保育園にて(来週の敬老の日にちなんで)
おじいちゃんおばあちゃんを招待し、もてなすイベントがあったのだけど・・

歌を披露するということで、リハーサルに余念がない息子は
保育園からの帰り道も「さぁーこころのままにぃー365にちー!」と
『あさがきた』の主題歌を熱唱。。。
商店街で振り返る人々の眼差しが温かったと信じたいあいこです。

そんな事もあれど
息子が保育園で習った歌を(出来れば家で)披露してくれるのは
ひそかな楽しみで。


例えばテレビでも話題になった「エビカニクス」や
「ゴーゴードラゴン」など、ノリの良さに思わずYOUTUBEで検索しては
一緒に踊ったり・・・


「夏のしりとり歌」という、昔自分も習った歌を息子から聴けて
懐かしい思いに浸ったり・・・

「夏のしりとり歌」--------------------------------
なーつはどうして たのしいか~
みーんなですきなもの いってみよ!
すいか (すいか)
かもめ (かもめ)
めだか (めだか)
かいすいよく (かいすいよく)
く~も (く~も)
もっくもく (もっくもく)
くいしんぼう (くいしんぼう)
う~な~どん (うなどん!)
---------------------------------------------------------
オチがうな丼なのが、この歌の可愛さ。


そしてその歌に秋versionがあることを、四半世紀後に知ったりと・・・

「秋のしりとり歌」--------------------------------
あーきはどうして たのしいか~
みーんなですきなもの いってみよ!
さんま (さんま)
まつたけ (まつたけ)
ケーキ (ケーキ)
キリギリス (キリギリス)
ススキ (ススキ)
ききょう  (ききょう)
うんどうかい (うんどうかい)
い~く~らどん (いくらどん!)
--------------------------------------------------------------
この秋ver、最初なかなか検索しても出てこなくて
何でだ?と思ったら、どこかの保育園の先生のオリジナルだった(笑)
(イクラ丼をもってくるセンスは、本家に負けてないと思う)


息子の唄に毎回クスッとなるのだけど、正直AKBも然り
習ってくる歌のテイストが、自分の幼少期と違うことに驚く事もしばしば。
私の頃はちびまるこちゃんで踊ってたのに~、、と先日も母と話していたら


母「あいこのときも流行りの曲で踊ってたよ?」

私「え?!そうなの?どんな曲?」

キョンキョンとか。」

私「・・・え?」


嘘でしょママン。私が息子と同じ歳のとき
ヤマトナデシコ七変化」踊ってたなんて絶対嘘だー!
(歌のチョイス絶対おかしい。)

予想を遥かに上回るジェネレーションギャップに胸を痛めた次第。
・・・毎度の長い前置きはおいといて、レシピいきまーす!


◆レンコンばーぐ ~ジェノバ(※注意:大葉入れてるだけ)

f:id:aikotobawa2525:20160616125338p:plain

f:id:aikotobawa2525:20160616125450p:plain

f:id:aikotobawa2525:20160616125456p:plain

f:id:aikotobawa2525:20160616125500p:plain

※絵は「いらすとや」を利用しております

 

そろそろレンコンが安くなってきたのが嬉しくて購入!
秋~冬にかけて、我が家で一番よく出る野菜です。(本当どうでもいい情報)



【材料】
れんこん     小さめでOK
豚ひき肉      150g
大葉 適量
パン粉       1/2カップ
牛乳        パン粉が湿るくらい
卵         1個
しょうが(チューブ)3~4cm
鶏ガラスープ    小さじ2



今週のお題「秋の味覚」

 

広告を非表示にする