読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・170cm目線。

見切り発車でブログ再開。食べること大好き。育児中。

ある暇な3連休。~もう会えないけど会いに行ってきたin新潟

息子が産まれてから、毎年旦那さんの祖父母に会いに
新潟のお家まで行くのが恒例行事でしたが
おととし・昨年と不幸が続き、この3連休で初めての墓参りへ。

悪天候が予想されていたものの
初日~2日目の夕方までは何とか降らず
山奥にあるお墓まで足場が悪いのを空から気遣ってくれたのかな?と
おじいちゃんおばあちゃんに感謝しつつ、無事にご挨拶。


その後は毎年お馴染みのコースで、
ランチは私が大好きなへぎ蕎麦屋へ
午後は息子がたっぷりカラダを動かせる遊び場へと
今までは祖父母と一緒に行っていた所なだけに、しんみりしつつも
有意義な旅行となりました。

十日町】小嶋屋総本店
こちらの記事でも書いたお店。我慢して我慢して最後、
マイタケ天と一緒に食べるへぎそばは、サイコーの贅沢。


f:id:aikotobawa2525:20160920081319j:image


たらふく堪能した後は、じょんのび村のアスレチックでひと汗。


f:id:aikotobawa2525:20160920082056j:image


f:id:aikotobawa2525:20160920082037j:image


・・・そうそう!いつもと違った点と言えば
家族3人で初めて新幹線で行ったため、越後湯沢駅のグルメや土産ものを堪能!
特に『ぽんしゅ館』という新潟の名産品がそろうお店は
ワンコインで日本酒の利き酒をしたり
尋常じゃない大きさのおにぎりを試しに買ったりと
(オトナだけなら)駅だけで半日過ごせそうでした(笑)


【ぽんしゅ館 】雪ん洞 村上の鮭入りおにぎり ¥720
1合をまるっと握った巨大おにぎりに思わず購入!
でも炊き方や握りの強さが丁度良い加減で
頬張るとふっっくらと柔らかく、お米の香りがふわ~っと香る・・・はぅぅぅ
ほのかなお米の甘みに鮭の塩気が加わり、もう最高。じゃぱんいずぶらぼー。
付けあわせの味噌漬けがまた旨いのがニクい。
f:id:aikotobawa2525:20160920081246j:image

 
f:id:aikotobawa2525:20160920081307j:image


f:id:aikotobawa2525:20160920081731j:image

[食べログ]アクセスが制限されています


【ぽんしゅ館 】越後長岡味噌醸造 「熟成みそのチーズタルト」
デザートにと何気なく買ったこれが大ヒット!
チーズ好きにはたまらない程の、まったり濃厚なチーズクリームは味わい深く
後から香る味噌の、ほのかなしょっぱさが後を引いてうまうぃぃぃ!!

f:id:aikotobawa2525:20160920081424j:image


f:id:aikotobawa2525:20160920081437j:image

 

【駅構内】湯沢庵 とろろそば
写真写りはすごく地味だけど侮るなかれ。
巷の駅蕎麦にはないコシと出汁がとにかく美味しい!
実は家族で昔スキー旅行に来た時も、帰る前に両親がここで食べていたのだけど
私だけ(新幹線でお菓子食べる胃を空けときたくて)食べなかったのが
今になって悔やまれる!(笑)

f:id:aikotobawa2525:20160920081333j:image


f:id:aikotobawa2525:20160920081341j:image

tabelog.com

 

そして嬉しい事に、最終日
自由席の確保に早めにホームへ向かったら「GENBI」新幹線と遭遇!!

matome.naver.jp

しばらく停車していたので、中をちょこっと除いたら
1両1両異なる窓のデザインや絵画がめちゃくちゃ綺麗だったり、
プラレールが用意されていて息子が目を輝かせていたので
急きょ追加料金を考えずに乗車・・・する勇気はさすがになく(笑)
記念写真で我慢っ!

f:id:aikotobawa2525:20160920082226j:image


次回はGENBIで行こう、息子。(定員乗数105人らしいから早めの予約が必要そう)
そんな3連休でした・・・おわり!

広告を非表示にする