続・170cm目線。

見切り発車でブログ再開。食べること大好き。育児中。

マダムが食べたランチ3品をつらつらと書いてみた。


や~ん 最近暑くて夏バテ気味ぃ><。
・・・なんてぬかす、ひ弱な女は願い下げ。
ジカル イナマイトちむちボディの、マダムあいこよ。

だいたい最近の子って少食すぎると思うの。
どんな胃袋しているのかしら?インコか何かなの? ←

そんな世のインコちゃん達に一言アドバイスをするなら
美味しいものにたくさん出会って舌を肥やしなさい。
そのうち1周まわって「北海道産特濃チーズのゲンコツメンチ」とかいう
ロー〇ンのメンチカツに魅了されるはずだから。


・・・そんな事より最近食べた素敵なランチ3品を紹介するわ。

 

 

駒込】uznaomom

原宿で人気のパンケーキ屋さんuznaomom(ウズナオムオム)が
昨年3号店を駒込にオープンしたの。
住まいの白金からも地下鉄1本で行けるから早速行ってきたわ。
(あら、いつもは専用の車で移動しているのよ?この日はそう、、散歩も兼ねて)


駒込駅からまっすぐ、大通り沿いにあるのだけど
入口が奥まっていて一度通り過ぎてしまったし、席数もそれほど多くなく
12時過ぎで残り1席・・・ランチ時は注意が必要よ。


カウンターに通してもらい
ライスかパンケーキが選べる、お食事系のランチプレートを注文。もちろんパンケーキにしたわ。

 

週替わり3品デリプレート(+ライスorパンケーキ) ¥1,200

 f:id:aikotobawa2525:20170731091329j:image

野菜中心のオカズに3枚もパンケーキがついて、
言う事なしのボリューム。
期待充分にまずスープを一口飲むと、塩麹のいいお味・・・だけど
何故それをチョイスしたのか、具のひき肉はパサパサ。
煮込んだ後にレタスを入れたのか、スープなのにやたらシャキシャキしてるじゃないの。


そしてナスを使ったデリは
生の玉ねぎがおそらく入っていて、マダムの好みには合わず・・・
こうなるとパンケーキに挽回を求めてしまう訳で、結果
「あれ?意外と普通のパンケーキ・・・(むしろほんの少し小麦粉の香り?か何かが残る)」
という印象しか残らなかったわ。


あら?珍しくちょっと辛辣かしら?まぁいいわね。 ←

食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13197674/

 


【上野】春近

この日はYOKOHAMAに出張中だった愛するダーとランチへ。
(ローマ字で書けば横浜もNYやLAとあまり変わらないわよね)


最近良いお店見つけたんだ、と連れて行ってもらった先は
蕎麦とうどんを提供する小さなお店。
入口には一押しと思われるメニューがズラリと並んでいて
その中に「アンジャッシュ渡部おすすめ」の文字が。
掲載されているのかしら?まぁいいわね、そんなこと。

早速中へ入ると、
和の雰囲気が漂うコの字型のカウンターと、奥の壁に書かれた手書きの英語のメッセージがちょっとチグハグではあれど
(店主の方は以前海外に行かれていたのかしら?この辺は謎ね)


メニューを見れば、和洋入り混じる理由は明らかで

おろしや天ぷらがのった定番のおそば・うどんもあれば
「トマトモッツァレラ」「ツナニラペペロンチーノ」など
パスタに近い変わり種もあり、初めて来たこの日に何を頼むべきか迷う迷う!


結果、2度目の訪問のダーは「ツナトマトオリーブオイル」を、
マダムはとろろとエビ天ののったうどん(冷)を注文。

 f:id:aikotobawa2525:20170802161204j:image

2つものった大きなエビ天を
とろろとおつゆに軽くくぐらせて、一口。ん~~~!
揚げたてでサクッとふんわり、そしてこのプリプリよ・・・!

後を追うようにうどんをすすると
主張しすぎない程のシコシコ感が品のあるお出汁と良く合い
口の残ったエビ天の香りと、とろろのトロリ感が合わさってもう!
何よこのうどん、たまらないじゃないの~

ダーからも一口貰うと
オリーブオイルの香りとツナの塩気、トマトの酸味がパスタのようで
でもお出汁から和を感じる不思議な感覚!とても美味しかったわ!

食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13192460/

 


【月島】月島スペインクラブ

私の親しい友人から、滅多に入らない新鮮なイカスミが
行きつけのお店でもてなされるとの事で誘いを受けたこの日。
着いてみれば、ドアの向こうに待ち受けていたのは
月島の下町感を一蹴するほどの異世界・・・!


お洒落で開放的なバーカウンターから
「Oh!来てくれたんだね!」と両手を広げ、ハグでもする勢いで
友人を迎えるボーイ達に若干ひるむも ←
そんなスパニッシュなノリをすぐに受け入れるのが
マダムの器の広さ。郷に入っては従うのがモットーよ?


ランチはビュッフェスタイル。
何種類ものタパスはどれも美味しそうで、
ついついたくさんお皿にのせてしまいたくなれど
そんなハシタナイ事する訳にはいかないし、
常連である友人の顔をたてるのも、マダムのモットー・・・

 f:id:aikotobawa2525:20170731092150j:image

 

なのよ?いつもはね。でもこの日はいいの。
だってハムやら厚切りローストやら「イベリコ豚」が
ふんだんに用意されていたら、一通り食べるしかないじゃない?

そして〆に食べたイカスミのパエリアは、もう格別。
スミ独特の香りは、臭みではなく旨みとして口に広がって
イカスミと魚介のスープをギューーっと閉じ込めたお米は
噛めば噛むほど至福の極み。間違いなく舌が肥えたわ。

そんな料理を堪能しつつ友人とお喋りしていると・・・
さっき出迎えてくれたボーイたちがやってきて

 f:id:aikotobawa2525:20170731092132j:image

マダム、至近距離に余裕なくなる。の図

(写真載せていいのか分からないので加工)

本当にどの料理も美味しいし、
ボーイ達からめちゃくちゃいい匂いがするから ←
このお店、おすすめよ。

食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13002244/

 

 

広告を非表示にする