読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・170cm目線。

見切り発車でブログ再開。食べること大好き。育児中。

おにぎり愛というか、これ・・・

人生で一度は「看板娘」と言われてみたいあいこです。

所用で新宿に行ったら、懐かしいお店を発見。

 


f:id:aikotobawa2525:20170319203255j:image

実は大学時代、短い期間ですがバイトでお世話になっていました(笑)

 

といっても店舗は異なり、同じオフィス街でも私が働いていたのは

JRA(馬券を買えるところ)の近く・・このバイトを通して

客層の9割を占める「おじ様」の生態を学び

世の中のおじ様に対する「妥協点」を見つけた、と言う意味でも

良い社会経験でした。。

(イートインスペースで新聞を広げて馬の予想を始めるオヤジらの中で

 ただただ無心で働いていたのが懐かしい)

 

ところで、おにぎり専門店って

駅の近くに店舗を構えてるせいかOPENがすごく早いんです。

早番は朝6時に厨房に入り、お米を炊いている間に

サイドメニューのお惣菜やお味噌汁作りから開始。

(店舗によって違うかも?この辺曖昧です)

 

炊きあがったご飯を機械に・・・入れるのではなく

権兵衛では具材毎に手分けして一つ一つ握って

7時半のOPENに間に合わせる、まさに時間勝負。

 

研修期間中におにぎりの握り方も教わるのだけど

お茶碗山もり1杯分程のご飯は(私ですら)手のひらに収まらず

それを権兵衛特有の「三角柱」のような形に握るのは、至難の業(笑)

(その頃は真面目にも)家で練習しましたが

結局習得できず、売り子に徹していました(笑) 

 

そんな権兵衛では(今は分からないけど)社員・アルバイト関係なく

提携している農家さんで「お米の田植え体験」をさせてもらったことも。

 

こういう体験をすると心も浄化するのか

おいしいおむすびをお客様にいっぱい食べてもらうことで

日本の農業に貢献して、さらには日本の食料自給率を上げたいし

その目的のためには、やはり農家さんに実際に会いに行き、

交流を深めることが何より大事だと

 

田んぼ通信 | おむすび権米衛スタッフと全国の契約農家よりお届けします!

 

改めて感じました・・・って権兵衛の社員さんは言ってますが

特にそんな熱い思いが芽生えることも

「今まで心の中で悪態ついてごめんね、おやじ達よ」と

心改める事もなかったけど(笑)

 

田植えでひと汗かいた後の

獲りたて!炊きたて!のおにぎりの美味しさはもちろん格別。

お米のポテンシャルを学生時代に気付けたのも

今になってみればいい勉強だったかも。

 

 

・・・そんな事を思い出しながら

こちらのおにぎりを久々に購入したのですが

突然ですがここで、元アルバイトのイチ推しおにぎりTOP5をご紹介。

でもここまで読み返してみて、ステマかよって自分でも思ったので

参考にしないでください。←

 ※写真をクリックするとメーカーHPにとびます

※おにぎりのサブタイトルはHPを引用してます

ステマとは、それが宣伝であると読む側に悟られないように宣伝を行うことです

 

 

 

 

5位 たこむすび ¥190 ~やわらかく炊き込んだタコと三つ葉の風味。

f:id:aikotobawa2525:20170319204115j:plain

説明に偽りなく、タコは柔らかく

ほんのり甘さを感じるお出汁がしみ込んだご飯と良く合う!

 

 

 

 

4位 昆布玄米 ¥130 ~昔ながらの佃煮を、玄米でどうぞ。
f:id:aikotobawa2525:20170319204128j:image

ふっくらとした玄米に醤油味のゴマが相性バツグン。

ちょっと濃い目の佃煮によく合い、

玄米と昆布の食感に、一口また一口と癖になる。

 

 

 

3位 のりわさび ¥130 ~海と山の、しあわせな出会い。

f:id:aikotobawa2525:20170319204140j:plain

このサブタイトルのセンスよ(笑)

海苔の佃煮好き、というのもあるけど

後から追ってくるワサビのツーンがまた堪らない!

 

 

 

 

2位 紅さけ ¥170 ~焼きたての、天然紅さけがごろり

f:id:aikotobawa2525:20170319204235j:plain

1位にすべきか迷ったけど、ここはあえて2位に。

「とりあえず鮭」という理由で選んでも間違いない程

いい塩加減のシャケがお米の甘さを引き立たせた、安定の美味しさ。

 

 

 

1位 塩むすび ¥100 ~お米の美味しさ、まっすぐに。

f:id:aikotobawa2525:20170319204334j:plain

権兵衛のお米の旨みをダイレクトに味わうならこれ。(もはや説明通り)

お米に力を入れるのは専門店として当然だし

きっと想像を超えることはないと思う。

でも、されど、塩むすび。

素朴な美味しさをワンコインで買えるところもまたニクい。

 

 

 

ちなみに全く話は逸れますが

今回購入した新宿イーストサイドスクエア店を検索したら

このビルに自衛隊の本部が入っていることが発覚。

迷彩のムッキムキ男子が通るんじゃないかと、5分位そこで待ってみたけど

全然いなかったので、その点ご注意を。 ←

(よく読んだら広報とか管理部署しか入ってなかった。どおりで。)

 

jieikantofureai.info

でも諦めずに検索したら、出会いがなくはなかったので参考までに。 ←

自衛隊とか国を守る人達を「国防男子」って呼ぶのか。。)

 

 

 

 

広告を非表示にする