続・170cm目線。

見切り発車でブログ再開。食べること大好き。育児中。

【息子録】「ママ友いない」呪縛から逃れられるか?!PTAのクラブ活動に入部しました。


十数年ぶりの全身筋肉痛に
「これだけ痛みが出るくらい動いたのだから、さすがに・・・」と
体重計に向かったら、あえなく撃沈したあいこです。

 

入学して2週間が経ち、相変わらず
「勉強やだー」「(まだ月曜なのに→)早く土曜きてー」と
小学校に慣れない息子ですが

先日思わぬ機会が!
週末に予約した散髪後、公園へ寄り道したところ
同じ学童の(2年生の)男の子とバッタリ遭遇。

一人で来ていたようなので、一緒にと誘い
気づけばその子のお友達も後から加わって、
入学後初めて学校・学童以外で(しかも上の学年の)お友達と遊びました。
(公園をはしごする程遊び周った息子は、夕飯前に寝落ち。笑)


こうやって徐々に近所の交流が増えるといいなぁと願う反面、
気づいた事も多かったこの日。公園にて、

「あれ、〇〇ちゃんの弟くんは一緒じゃないんだ?」とか
「今日、校庭解放やってるかなー?」など

パパ同士の会話が飛び交う異空間に
何度も目を疑う程の、高いパパ率・・・!

一緒に遊んだ2年生の子も
後からお父さんが公園に迎えに来たので、色々お話を伺ったところ
この辺の地域はパパの子育ての参加がわりと意欲的で
(そうじゃない家族もいるし、公園内の顔ぶれは決まっているそうだけど)
ファミリー同士の仲もすごく良いんだとか。。

そんな貴重なお話から、
我が家全員がスタートラインに立たされている事を知った
とても収穫の多かった日の翌日。


学校から届いたお便りに目を通していると
「PTAのクラブ活動」の文字が飛び込んで来て、
任意の参加なのに、前日からの焦燥感でもはや「強制」にしか見えず、、

運動系がバレーボールかバトミントンという2択しかなく、
「バトミントンなら私にも出来るかなぁ」とボヤく私を、
「土曜の夜なら2人で留守番してるから試しに行ってみなよ」と
旦那さんが背中を押してくれて、見学することに。

 

 

・・・で、(前置き長くなってしまったけど)結果はタイトル通り(笑)



(ほんと失礼な話だけど)後ろ向きな姿勢で見学に行ったにも拘らず
初心者から始めてる方も割と多く
部長をされているご夫婦もとっても気さくで
さらに子連れで来ている方も何人かいたので、思い切って入部を決意しました。


スポーツを介して交流しようという、我ながらチキンな発想だけれども(笑)
息子と同じ1年生の子を連れたお母さんもいるようなので
仲良くなれたらいいなぁ~とちょっとだけ期待しつつ・・・


この歳で始めると思わなかったバトミントンを
どうせやるなら試合で勝てるようになる位上達したいと
実はちょっと張りきっている、あいこなのでした。
(決して勢いに任せて、昨日ラケットとシューズまで買っちゃって
 頑張る以外の選択肢がない訳じゃない)

 

 
f:id:aikotobawa2525:20170424185252j:image

 

今週のお題「部活動」

広告を非表示にする