読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・170cm目線。

見切り発車でブログ再開。食べること大好き。育児中。

以上、めちょめちょ腹黒い上司がお送りしました。

 

年に1回食べる大豆が旨すぎて
歳の数だけじゃ物足りないあいこです。
(「いーち、にぃ・・・28,29,30!・・・いーち、」と繰り返す永遠の30歳。)

 毎年節分の日が近くなると怖気づく息子ですが

(1年前も豆の美味しさを訴えてたよ私。。)

 

今年はカラダに拒否反応まで出始め
当日は少し高めの体温37.2度を記録!ただ平熱範囲なので
午前中(鬼が来る時間)だけ頑張ってもらい
急きょ午後休にして早めにお迎えにあがりました(笑)

先生の話によると
何とか泣かずに、鬼にしっかり豆をぶつけたとのことで
やっと終わって安堵する息子(笑)
帰れば熱もすっかり下がっていて
本番まで気負いするこの性格は私譲りだなぁ、、と
ちょっと申し訳なく感じた節分でした。

そんなこんなで、年長の息子にとって最後の節分が無事に終わり、
保育園はただ今卒園モード。

毎年卒園式では、赤ちゃんクラスがお遊戯を、
年中~年長クラスはそれぞれ劇を発表するのが恒例なんですが
先日保育園へ迎えに行った、帰り道にて。

 

「王様、今日は何をお作りしましょうか?」

「お!それ卒園式のセリフ?」

「うん!ぼく、結構おぼえてきたよ」

「賢いじゃん!当日が楽しみだなぁ~」

 

なんて話をしたばかりで、先週末には
卒園式の出席者確認の用紙が配られたのですが・・・
その内容に衝撃を受けたのです。

園が狭い理由により、当日は3部構成にて、
1部は赤ちゃん~年少の発表、
2部は年中・年長の発表、3部は卒園の式典と分かれていて
我が子の発表を観たら親は入れ替わるスタイル。
それは毎年の事なので分かっていたのですが

2部(年中・年長の演劇発表)・・・親族4名まで観覧可
3部(式典)・・・親族6名まで観覧可


ということをここで初めて知り、頭をよぎるジジババの顔。。
両家が来る(つまり観覧6名の)我が家に、緊急事態が発生しました。

もちろん園側も対応策として、事前に「公開総練習」を設けて
当日観に行けない親族に対して練習の場を見せる配慮がされていますが・・・
「そういうルールがあるからごめんね、練習観に行ってくれる?」と
両家のどちらかに言えと?・・・言えないよ!

しょっちゅう一緒に夕飯を食べながら
その日保育園であったことを聞いて、笑ったり悩んだりして
息子のお友達の名前まで覚えている私の両親。

初孫と月に1度しか会えないゆえ、
せめてイベント事位は参加して、園での孫の姿を観たい旦那さんの両親。

両家の誰の立場に立っても、式当日に息子の頑張る姿を観たいのは同じ。
それならば、その限られた4枠は両家に譲って喜んでもらいたい。


・・・喜んで・・・もらいたいけど。

家族でいちばん保育園に関わってきたのは、間違いなく自分。
(旦那さんは職場が遠く、送迎が不可能。でもイベント事には参加してます)
なのに、最後に息子の頑張る姿を観れないことが全然腑に落ちず
園のルールを旦那さんに伝える時も、つい
やるせない気持ちがあらわに。。そんな私に、旦那さんは・・・

 

「俺と、(旦那さんの)お母さんが3部だけ行くから、行ってきなよ」

 

自分も観たいのを我慢して
真っ先に私の両親に枠を譲ってくれて、私の気持ちもお見通し。
こんな優しい旦那さん・・・なかなかいないかもしれない。

でも
旦那さんのお父さんは参加できて、お母さんだけ我慢させるって
そんなこと出来ないよ!!!



じゃあ、どうする?と自問自答すると
黒いモクモクがお腹の中に立ち込めました。


・・・仮にもしここが会社で、上司が新入社員に説教しながら

 

f:id:aikotobawa2525:20170207133146p:plain

 

上司:あのね、君!こういう場合はね、

  「(旦那さんの)両親には式だけ参加してもらうよう促すから
   あいこの両親と、俺と、あいこでいこう」

   って言えば丸く収まるから!これマニュアルに追加ね!

 

f:id:aikotobawa2525:20170207134210p:plain


・・・と言われた親入社員は

「こんな自分のことしか考えてない上司嫌だ。辞めてやる」って
思うんだろうな。。(いや、そもそも会社で両親出てこないし
夫婦以外の何かに置き換えて、自分の腹黒さをオブラートに包んだだけじゃん)

というか、本当は
息子の気持ちと嫁の立場を考えたら
自分の両親に頭を下げて譲ってもらうのが妥当だというのも分かっていて
でもそれが出来なくて(頭の中で)旦那さんに理想を押しつけたごめんなさい。


結局どうしたかというと、(だいぶ頭を冷やした後)旦那さんには
自分の両親に枠を譲ってくれたことに感謝を述べ、
保育園には、2部の欄に両家の名前を書いて提出。


先生には「お母さん、本当にそれでいいの?」
「本番で息子くんが不安にならないよう、お母さんは居た方が。。」と言われるも
息子の気持ちよりも、建前を選んでしまいました。。
(当日は「混んでるからママの姿が見えないかもしれないけど、遠くで観てる」
 って嘘をつこうとしてるんだから、ひどい親だよ)


お母さん本当にそれでいいのって?いい訳がない。

でも、公開練習だって息子からしたら本番さながら。
頑張る姿をちゃんと見届けようと思います。

 

今週のお題「私のタラレバ」

 

 

 

 

広告を非表示にする