続・170cm目線。

見切り発車でブログ再開。食べること大好き。育児中。

【新潟/十日町】小嶋屋総本店

f:id:aikotobawa2525:20150906101154j:image
 
先日法事で新潟に行ったのですが、いつもはGWに行って車で片道8時間かかるのに、平日なら5時間もかからないことに拍子抜けしたあいこさんです、こんにちは。
←有名ブロガーさっこさん風に。
 
旅館では山菜を中心とした和朝食に箸がすすみ、
昼は精進落としでこれでもかってほど飲んで食べて、
もう今日夕飯いらないかもね〜とか言ってたくせに、
 
その数時間後に 、新潟来たらこの蕎麦は食べとかなきゃねと
胃が消化しないうちに向かったお店がこちら。
 
新潟県魚沼地方の、元祖へぎそば屋さん。
 
初めて行った時は
あんな田んぼの真ん中にあるのに、食べログ見てみたら口コミ72件もあるの何で!?へぎ蕎麦って何者?!
と思ったものですが、今や完全に胃袋を鷲掴まれたファン。
 
ご存知の方も多いかもしれませんが
へぎ蕎麦とは、ヘギといわれる器に布海苔(ふのり)という海藻を
つなぎに使った蕎麦が盛られたものを呼ぶそうです。
 
なのでこちらのお店は
薬味に胡麻とカラシが一緒に出てきます!
HPによると昔はワサビがこの辺りで取れなかったのと、海藻を使ったそばに合うからとのこと!
 
で、私がこちらのお店に来て必ず頼むのが
野菜てんぷらそば
 
f:id:aikotobawa2525:20150906101544j:image
 
つなぎに使っている布海苔と、山から流れる美味しいお水があってこその味なんだと思います。
ちょっと太めのお蕎麦でモチッと歯ごたえがしっかりあるのに、
なめらかでつるるんっと入ってしまう、世にも美味しいお蕎麦。
 
そして付け合わせのてんぷら、特にマイタケが絶品!
雪国マイタケも新潟生まれなので、先入観は否めないけど(笑)このマイタケ天がお蕎麦に合うのんの、、、
最後の一口に一緒に食べて〆るのが個人的にはオススメです!
 
はぁ、、生きてるうちにいつか東京に進出してくれるだろうか。
もうまた食べたくなってきた。。
 
小嶋屋総本店

http://s.tabelog.com/niigata/A1504/A150403/15000179/

広告を非表示にする