続・170cm目線。

見切り発車でブログ再開。食べること大好き。育児中。

【愛しのカレーパン】巣鴨・日暮里・王子神谷

 
私はいつだって、その先にある不幸より
自分の欲求を優先してしまう。

「もうやめよう」って何度も思ったはずなのに。
彼を目の前にすると、心の底から「欲しい」キモチが込み上げて
感じたくなってしまう。

でもカラダが満たされた後、襲いかかってくる後悔。
「・・・やっぱり止めておけばよかった」

 

そう呟いたのは何度目だろう・・・
 


お腹痛くなるならやめようよ・・・

 

カレーパン、買うの!!!

 

しょーもない前置きでしたが、心情はまさにそのもの。
私、大好きなんですカレーパン。

噛むとカリッ、脂じゅわぁぁ、ほのかにパンの甘さが来た後に
スパイシーなカレーが口の中でぶわぁぁっと広がり、後を引く
まさにこれ魔性!!!!

なのに。なのに。
食べた後必ずお腹下すのはなぜなの神様ーーーーーーっっ

大体見当はついていたけど、原因と対策を調べたら
スパイスが胃腸壁を刺激するのが原因で
胃腸の弱い人がカレーを食べたきゃ
食べるのをやめるか食べて慣れるかの2つにひとつとのこと。

ということで、体張って後者を選択したので
胃腸と相談しながら少しずつ紹介していこうと思います。

 

【巣鴨】麻布モンタボーの『職人の欧風カレーパン』 
 
f:id:aikotobawa2525:20151004150259j:image
f:id:aikotobawa2525:20151004150311j:image
値段:¥170くらい
辛さ:★★★☆☆ 「ん?ちょっと辛いぞ」

欧風と謳うのは、じっくり炒めた玉ねぎをベースに
デミグラスソースの旨味をきかせているからとのこと。
辛さの正体はコチュジャンという珍しいタイプだけど、なかなか美味しい。
ただバターを多く使っているのか、若干重たい。。
ひとりカラオケ行ってこっそり食べたから、写真ブレててすみません。
 
 
王子神谷】アンジェリックべべ 『焼きカレーパン』

f:id:aikotobawa2525:20151004053541j:image
f:id:aikotobawa2525:20151004053548j:image
 
値段:¥170くらい
辛さ:★★★★☆ 「(カレーパンにしては)結構辛い!」

普通パン屋さんって、お子様にも食べやすいカレーパンが多いけれど
ここのはスパイシー重視のオトナ向けのカレー。
モチッとした生地の甘みと相まって、美味しい!
 
f:id:aikotobawa2525:20151004053554j:image
ちなみに、お店自体は
パンのラインナップを見る限り、ハード系のパンにチカラを入れている印象だけど
デニッシュの上にモンブランが乗ったもの等、お洒落なデザートパンも多い。
けど全体的に小ぶりな割に、そこそこいいお値段。
いや、それよりまず駅から遠い(笑)
 
 
 
【西日暮里】イアナック 『チーズカレーパン』
 
f:id:aikotobawa2525:20151004055250j:image
値段:¥170くらい
辛さ:0 ★★☆☆☆ 「ん?ちょっと辛いぞ?でもチーズが入ってるからマイルド!」

こちらのお店も結構スパイシーだけど、
たっぷり乗ったチーズが、程良く辛さを緩和していて美味しい!
ふわっと、しっとりしたパン生地がまたニクいし
ここのお店は別の機会に単体で記事を書きたい位、全てのパンが絶品。

 

ちなみにカレーが体に良いことは周知ですが
一日の中で消化器官の働きが活発な朝に食べることで
もっと効果があがるようなので、「朝カレーパン」おすすめです。

広告を非表示にする