読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・170cm目線。

見切り発車でブログ再開。食べること大好き。育児中。

【神田】石庫門 ~中華をつまみにハイボール流し込んだら最高だった。


先日残業で帰りが遅くなってしまったときのLINEにて。


私「やっと仕事終わったー><」


理「おー!おつかれー」

私「家着くの10時過ぎちゃいそ」

理「了解、まっすぐ帰っておいでー」

 「時間あったから飯作ったよ~!」

私「ほんと?やった~!もうお腹ペコペコ」

 「何か料理に合いそうなお酒買って帰るー!」

理「じゃあビールとー」


私「うんうん^^」


理「あとプリン食べたい(笑)」


私「(笑)」 (・・・可愛い)


理「帰り気をつけてな」

 

f:id:aikotobawa2525:20170425135304p:plain


理「待ってる」

 

・・・そんな、送られてきた写真にキュン死寸前で
パステルの高級プリンを買いに走る自分を想像した、あいこです。
※画像をクリックすると味の素のサイトへ飛びます


先日、私の父の計らいで
息子を遊びに連れていってくれることになり
またもや旦那さんと飲んべぇの聖地へ繰り出しました。

※前回※

(記事にはしていないけど)浅草、そして前回は
赤羽を制覇したので、今回も新規開拓。
神田まで足を運んでみました。

 

f:id:aikotobawa2525:20170425135927p:plain
※画像はお借りしました。クリックするとサイトにとびます。

 

ところが、ビジネス街のため
日曜昼間に営業しているお店が少ないことを
現地にて思い知らされる羽目に。。
そんな閑散とした駅周辺をしばらく歩き回り、
「おっ!ここ良さそう!」と発見したのは、中華料理屋さん。

石庫門


お店は1階と2階に席があるようで
私達が通された1階は(ちょうどのランチの時間帯だったため)
ほぼ満席!

久々の中華に心躍らせながらメニューを開くと
ランチメニューから一品料理までとにかく種類が豊富!
とりあえず定番っぽい料理と、あまり見かけない
「梅酒のハイボール」を注文して、いざ。かんぱーーーい!

あまり待つことなく、最初に来たのは
四川よだれ鶏秘伝赤タレソースかけ。

 f:id:aikotobawa2525:20170423163756j:image

メニューに書かれた「絶対にはずせない一品」を信じてパクッ!
んーーーーーーーーうっっっま!!ラー油の辛さがよく効いていて
しっとりと、程良く脂を感じる茹で鶏にまぁよく合うこと!

ソースに和えられたナッツがまたいいアクセントで
「はずせない一品」に偽りなし。個人的にはこれが一番ヒットでした。

 

 

大皿焼き餃子

f:id:aikotobawa2525:20170423163806j:image
旦那さんが美味しい美味しいと喜んで食べていたのが、焼き餃子。
肉感は少ないため、若干物足りなさは感じるも
パリパリの皮と溢れ出す肉汁は、お酒に合わない訳がなく
ヒョイぱくっ!ヒョイぱくっ!とあっという間に完食!

 

スコヴィルチキン

f:id:aikotobawa2525:20170423163812j:image

スコヴィルとは、唐辛子の辛さを量る単位なんだとか。
唐揚げにしては味付けがそれ程濃くなく、
チキンと衣の味をダイレクトに感じるも
後からジワジワと追ってくる唐辛子と山椒の辛さに
気づけばジョッキも空っぽに。すいませーん!ハイボール追加でーー!

 

 

本格!汁無し坦々麺

f:id:aikotobawa2525:20170423163824j:image

「汁無し坦々麺」ってワードを見ると目が欲しがるの、私だけですか?
茹で上げたアツアツ麺に辛味のきいた特製胡麻ダレと
卵黄をよーーく和えて、ズズズズ・・・おっ!期待通り!

f:id:aikotobawa2525:20170423163832j:image
思ったよりギトギト感がなく、これは一気に食べられそう~と
食べ進めるも、意外と量が多くて〆にはちょっとヘビーでした(笑)


そんなこんなで2人で2杯ずつ飲んで
約¥2200/人のご精算。ごちそう様でしたー!

リーズナブルだし、頼んだもの全て美味しかったので
お立ち寄りの機会があれば、ぜひ。

 

 

 

 

広告を非表示にする